Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法・手続きを解説

投稿者: | 2019年1月25日

Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法




未だに多い請求書の需要に対応

請求書払いのメリットとして口座振込(振替)により支払えるので、支払い期限の範囲内で自分の都合に合わせた支払いをすることができるため資金需要をコントロールしやすくなるといったことがあげられます。

なので、そういったメリットなどもあり未だに請求書の需要はかなり多いのです。

また、前述の理由とは別に経理や税務処理上の観点なども考慮し請求書払いしか認めないという企業もまだまだ多くあるのが現状です。

Amazonビジネスアカウントであれば、そんな需要にも対応できるので安心ですね。

私の場合も請求書払いを選択していますので、今日はその設定方法を解説していきたいと思います。

 

なお、Amazonビジネスアカウントの登録方法は、こちらで解説しています。

 関連記事 

 

Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法

請求書払いの設定

アカウントの登録が完了るすと、完了をお知らせするメールの案内と同時に別のメール「請求書払いがご利用いただけます」という案内メールが届いていると思います。

私のメールで調べてみたところ数か月たってもリンク切れはしていないので、Amazonビジネスアカウントの登録が完了した時のメールを確認してみてください。

 

以下にAmazonビジネスアカウントで請求書払いする方法を記載しておきます。

1)Amazon businessにログインします。

2)メール本文の[請求書払いの設定]をクリック

※上のメールが確認できない場合には、[アカウント]→[ビジネスアカウントの設定]→[請求書払いの設定]からでもOKです。

Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法

 

3)必要に応じて請求先の住所(部署)やお届け先などの内容を登録、変更します。

Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法

 

4)月末になるとメールで請求書が送られてきます。[請求書を表示]をクリックするとPDFから印刷できます。

あとは、請求書に記載されている指定口座へ振り込むだけで請求書払いが完了になります。

Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法

 

登録方法と同じで手続きに大きな変更はないようなので手続きのニュアンスを掴むための参考にはなると思います。

 

維持費0円! Amazonビジネスアカウントの特徴

Amazonビジネスアカウントの主な特徴をわかりやすくまとめてみました。

・ビジネス用として法人・個人事業主向けの特別価格や数量割引が多数の商品に適用される。

・法人向けのクレジットカード払いや請求書払いにも対応していて企業にとって最適な支払い方法が選べる。

・複数ユーザーが登録が可能で支払い方法の共有、支払いのとりまとめによりコスト管理や削減に効果的。

・購買履歴を管理、分析できるため、そのデータの活用により経理コストの削減に効果的。

などの特徴があげられます。

アカウントの作成や維持費は無料(0円)ですから、とりあえず準備しておくこともできますので、ぜひこの機会にアカウントを作成しておいてはいかがでしょうか。

 

以上、Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法・手続きの解説でした。

 

Amazon ビジネスアカウントの作成(登録)はこちらからどうぞ。

 

 関連記事 

 

Amazonビジネスアカウントをフル活用するために必要な記事を公開しています。

Amazonビジネスアカウントを上手に活用してライバルに差をつけよう!!

 【Amazon business】 

 

 

sponsored link

           


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA