サイトスピードのアップを狙ってブログテーマをLIONMEDIAに変更してみた!

サイトスピードのアップを狙ってブログテーマをLIONMEDIAに変更してみた!

サイトスピードのアップを狙ってブログテーマをLIONMEDIAに変更してみた!

このブログも開設以降1年以上が経過しました。

ワードプレスというCMSを使ってブログを書いている訳ですが、サイトのスピードがかなり遅くなっていたのが気になっていたので、心機一転使っているテーマを変更してスピードアップを図りました。

ブログのサイトスピードをアップするとは

ウェブページのコンテンツを解析することよってページの読み込み時間パフォーマンスがしっかりと発揮されているかを調べてスコアで知ることができます。

そのスコアを改善することをスピードアップと表現しています。

なぜスピードアップが必要なのかというと、ユーザーにストレス無くページが表示されることで、サイトを呼んでもらえる可能性が高まることで、検索にも良い影響を与えてくれるからです。

ちなみに今まで運営していたワードプレスのテーマでは大分スピードが遅くなっていました。

ワードプレスは、テーマと言われるテンプレートが容易されていて、それによってサイトデザインや機能が自由に入れ替えできるようになっています。

変更前に使っていたテーマは Iconic One というテーマでシンプルでちょっと古めの感じがこのブログのテーマにあっていると思っていたのと、スピードやSEOにも強いというのが選んでいた理由でした。

ただ、色々なプラグインと呼ばれる機能を追加できるものを多く使っていたりしたこともあり、そのサイトスピードが遅くなってしまっては、読んでもらえる可能性も下がってしまうので、そろそろ違うものを使いたいなぁというタイミングを迎えていました。

サイトスピードをアップする方法と選択肢

ワードプレスを使う前提でサイトスピードをアップする方法としては、

・使っている画像を最適化する
・サーバーのスペックを上げる
・適切なテーマの選択

などが考えられます。

そして、今回選択したのがテーマの変更です。

また、テーマの変更のもう一つの理由は、こちらもスピードアップを想定してのことですが、AMPと呼ばれるスマートフォン向けのモバイルページを高速に表示させるための機能の利用も視野に入れての変更でもありました。

変更前と変更後のサイトデザインの違い

サイトのデザインは以前から比べると少しうるさくなってしまった感じになっています。

変更前のサイトがこちらです。

テーマ変更前

そしてテーマ変更後です。

LIONMEDIAとよばれるテーマに変更してみました。

テーマ変更後

こちらは、現在のサイトのデザインになります。

決して嫌な訳ではありませんが、イメージが合うのかどうかちょっと悩んでいるところですが、慣れの部分もあると思いますので少し様子を見てみようと思います。

テーマ変更後のサイトスピートの状況

サイトスピードの測定は、PageSpeed Insights で行うことが出来ます。

URLを入力するだけなので、誰でも簡単に計測することができます。

実際の計測結果はこちらです。

まずはPC版のスピードですが、かなり改善しているのがわかります。

テーマ変更前後-PC

そしてスマートフォンです。

テーマ変更前後-SF

パソコンほどのスコアにはなりませんでしたが、それでもスコアが倍近くも改善しています。

サイトスピードアップを狙ってブログテーマを変更した話まとめ

今回のテーマ変更によってある程度希望していたレベルまでサイトスピードのスコアを改善することができました。

今後は、この変化がどれだけサイトの検索順位などに影響するのかをチェックしていきたいと思います。

もちろんこれだけで、変化がでるほど甘いものではないということも承知しています。

また、今後はAMPの導入に向けてエラーになると思われるところの修正をしながら記事の更新もしていきたいと思っています。

 

以上、「サイトスピードのアップを狙ってブログテーマをLIONMEDIAに変更してみた!」でした。

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

 関連記事 
→ ブログを書く(運営する)ツールと環境について

 

ブログ運営カテゴリの最新記事