Yahoo!ショッピングでストア出店するメリットと強み ~ビジネスIDでできること。~

投稿者: | 2019年8月31日

yahoo!ビジネスIDで出来ること-yahoo!ショッピング

今回はyahoo!ビジネスID(yahoo!ビジネスセンター)を利用してできることの続きとしてストア出店の話をしたいと思います。

関連記事 




yahoo!ビジネスIDでできる「特におすすめできる」サービス

ヤフービジネスIDの話の中では、ストア出店を「特におすすめできる」サービスとして紹介したわけですが、なぜ特におすすめできるのかというと、通常は固定型の実店舗を出店するとなると、借り入れをして、建物を借りて(取得して)、改修をして、店舗としての体(てい)を整えてからのスタートとなります。

そういった出店準備が経営者にとって膨大な負担となります。

場合によっては、資金調達が最大の難関となって出店自体をあきらめるか、大幅に規模を縮小したり、当初の見込みと乖離する内容の店舗となったりすることもありえます。

そんなときに、yahoo!ビジネスID(yahoo!ビジネスセンター)を利用したストア出店などであれば資金面や手間など、それらの問題を解決できるかもしれません。

またこれらのオンライン上のサービス展開は、都会や田舎といった地の利を心配する必要がありません。

例えばyahoo!ショッピングなどでは

・初期費用0円
・月々の固定費0円
・売上手数料0円

といった具合に0円でスタート(出店)ができます。

yahoo!ショッピング-ヤフオク!ストア0円で必要なものが揃う、これが最大のストア出店(yahoo!ショッピング・ヤフオク!ストア)の魅力であり、多くの方に選ばれている理由であると思われます。

ヤフオク!ストアについても、システム利用料が0円で出店の申し込みができるなど、どちらも同じようなサービスとしてくくっていいと思いますが、今回についてはyahoo!ショッピングについて話を絞っていきたいと思います。

yahoo!のブランドを自分のために活かせる!

yahoo!ビジネスID(yahoo!ビジネスセンター)でできることの中でも解説しましたが、yahoo!ビジネスID(yahoo!ビジネスセンター)を使うメリットとしてyahoo!(ヤフー)という圧倒的な知名度と既存ユーザの力を借りることができ、また実店舗で問題となる資金や手続き面をクリアすることができます。

関連記事 

yahoo!のストア出店の特徴と活かせる強み

・アクティブユーザー数が毎月4158万人である。

日本人の約3人に1人がYahoo! JAPANを訪問していることになりますのでその集客力を活かせます。
※月間アクティブユーザーID数(2017年9月中にログインしたYahoo! JAPAN ID数)

・無料初期費用、毎月の固定費、売上ロイヤルティが無料だからリスクなく開店できる。
※ yahoo!が実施するキャンペーンなどの原資、アフィリエイトパートナー報酬原資・手数料、決済サービス個別手数料、一部オプションサービスなどの負担は必要となるので内容は都度確認しましょう。

・月額費用のシミュレーションもできる。

出店を検討する際には他社も含めしっかりとシミュレーションして比較、検討しましょう!

出店シミュレーションはこちら

もっと詳細が知りたい方は直接yahoo!ショッピングのページで確認してみてください。

 

yahoo!の知名度、既存ユーザという最大の魅力を生かして出店できるとともに、それらを生かした圧倒的な集客力や関連したサービスの恩恵を受けながらビジネス展開できるのが最大の魅力だと思います。

yahoo!ショッピングでの「販売」で活かせる強みや恩恵

実際「販売」という側面において、どういった強みや恩恵がyahoo!ショッピングにあるのかをみてみましょう。

直接「販売」に活かせるメリット

これらを理解しておくと他の店舗との競争に有利な状況の中でスタートができることが確認できます。

・特に購買力の高い会員基盤
・ボーナスポイントなど様々な優遇措置
・購入を促すのに有効な機能
・大型セールなどの充実した販売イベント

こんな感じで特徴が挙げられると思います。

yahoo!ショッピングの強み

また、それらに加えて、paypayなどが投入されたことによって、決済サービスが手軽に利用できるようになったことも強みの一つと考えられます

paypay決済

間接的に「販売」に活かせるメリット

その他の関連するサービスとして、yahoo!ビジネスIDで使えるサービスをみてみましょう。

ジャパンネット銀行がお得に使えるサービスを利用できる。

yahoo!ビジネスID-ジャパンネット銀行

・業界最低水準振り込み手数料
・WEB総振の利用料が0円。
・振込専用口座の基本料0円

といったお得な内容でサービスを利用できます。

さらに、事業展開するにあたって最大の懸案事項となる資金繰りの関係で、24時間365日借り入れ可能なヤフーショッピング向けの専用ビジネスローンが利用できます。

yahoo!ビジネスID-ジャパンネット銀行ビジネスローン

しかも

・何度でも借入可能。
・来店不要
・決算書類など煩雑な書類の準備が不要

で利用きることからこういったサービスはかなり強みになると思われます。

ストア出店(yahoo!ショッピング)まとめ

誰でもローリスクで出店(事業がスタート)できる。

主な特徴を中心に説明してきましたが、実店舗として開業するとなると懸案事項となるような資金繰りや出店準備のことなどの不安要素を解消してくれるメリットを持っています。

それだけでなく、固定費が0円なので開業後のランニングコストの部分の心配もありません。

実店舗であれば、固定資産税などの税金がかかったり、水光熱費などの経費がかかったり、人件費などの経常的な経費は避けられません。

これらの問題を全て解消してくれるのがyahoo!ビジネスのストア出店の魅力であると思います。

「出店初期登録費用」「毎月のテナント料」「売上ロイヤルティ」が無料で他の大手ネットショッピングサイトで出店するよりも圧倒的な低コストでネットショップ運営ができるようになっているyahoo!ビジネスのストア出店、特にyahoo!ショッピングを検討してみてはいかがでしょうか。

ネットショップにハードルを感じている方で一度比較検討してみるといいかもしれません。

実店舗を出店するよりも、他のネットショッピングを利用するよりも有利になる可能性を秘めていると思います。

いつでもどこでも誰でも出店できる

またこれらのオンライン上のサービス展開は、都会や田舎といった地の利を心配する必要がありませんし、むしろ田舎などには自由に出品が可能になる制作や創作チャンスが多く眠っています。

そういった意味では、地理的な条件なども気にする必要がありませんので、今までは叶わなかった自分の店を出店するといった夢が実現できるサービスではないかと思います。

またこのことが、このブログでこういったビジネスの話を書いていく本質でもあります。

もちろん、こういったサービスは他にもあるので自身の都合にあったものを利用することが大前提でということを補足しておきます。

自分に有利なビジネスインフラを整備してライバルに差を付けましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

以上「Yahoo!ショッピングでストア出店するメリットと強み ~ビジネスIDでできること。~」でした。

 

関連記事 

 

そのほかにも便利で有利なビジネスツールを紹介しています。

関連記事 

 

 

sponsored link

           


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA