Amazonビジネスアカウントを上手に活用!! 見積書を作成する方法(手続き)を解説します。

Amazonビジネスアカウントを上手に活用!! 見積書を作成する方法(手続き)を解説します。

Amazonビジネスアカウント 見積書 作成 発行 方法

 

Amazonビジネスアカウントを上手に活用するため見積書を作成する方法(手続き)を解説します。

Amazonビジネスならば見積書も即時に作成・発行できる

プロジェクトの企画や事業の立ち上げに伴う申請手続きの添付書類などとして見積書を必要とすることがあります。

また、内部的な購入の意思決定などを得るときにも場合によっては見積書が重要な書類として扱われる場合があります。

そんな時でもAmazonビジネスアカウントがあればカート(買い物かご)に入れた商品で即時に見積書が作成、発行できて事務手続きもスムーズに処理できますし、その後の商品の決済もすぐにでき大変便利です。

また、Amazonビジネスアカウントでは、見積書の宛名を会社名や部署名、個人名などを自由に設定することが可能になりますので今回は、その見積書の作成方法を紹介したいと思います。

是非、Amazonビジネスアカウントを上手に活用できるようにしましょう。

Amazonビジネスアカウントで見積書を作成する方法(手続き)

実際の購入画面を使って解説していきます。

見積もり内容はカートに入っている商品が反映される

見積書を作成する前提として、商品がカート(買い物かご)に入っている商品が見積もり内容として反映されます。

したがって見積もり内容に反映させたい商品(数量)は事前に選んでカート(買い物かご)に入れておきましょう。

今回は、事前に購入したい商品がカート(買い物かご)に入っている前提で解説します。

見積書の作成・発行手順

商品がカート(買い物かご)入っていれば、あとは簡単に見積書を作成、発行することができます。

手順はわずか2ステップです。

1)赤枠部分のカート(買い物かご)をクリックします。

Amazonビジネスアカウント 見積書 作成 発行 方法

 

2)カート(買い物かご)のページの右側の見積書[ダウンロード]をクリックします。

Amazonビジネスアカウント 見積書 作成 発行 方法

以上で完了です。

とっても簡単に見積書が作成できました。

ダウンロードが終わると下の画像のようなAmazon businessのロゴの入った見積書がPDFで発行されます。

Amazonビジネスアカウント 見積書 作成 発行 方法

とっても簡単に作成できるので活用してみましょう。

Amazonビジネスアカウントならば未だに多い請求書の需要にも対応

請求書払いのメリットとして口座振込(振替)により支払えるので、支払い期限の範囲内で自分の都合に合わせた支払いをすることができるため資金需要をコントロールしやすくなるといったことがあげられます。

また、それらのメリットのほか、未だに請求書払いしか認めないという企業もまだまだ多くあるのが現状であり請求書の需要は多いのが実態です。

 

 関連記事 
→ Amazonビジネスアカウントで請求書払いする方法・手続きを解説

 

Amazonビジネスアカウントであれば会社名や任意の部署名などで見積書を作成・発行するだけでなく、見積もり内容をそのまま発注でき、その後の支払いも請求書で振り込み(後払い)することができ送付先も自由に設定できますので、会社の購買活動に必要なすべての需要に対応できるようになっています。

また納品書・領収書・購入明細書の作成も簡単にできてしまいます。

 関連記事 
→ Amazonビジネスアカウントで納品書・領収書・購入明細書を作成する方法(手続き)を解説します。

 

ビジネス専用であるビジネスアカウントの作成や維持費は無料(0円)ですから、とりあえず準備しておくということもできますので、ぜひこの機会にAmazonビジネスアカウントを作成しておいてはいかがでしょうか。

Amazonビジネスアカウントを上手に活用してビジネスを有利に展開していきましょう。

 

以上、Amazonビジネスアカウントを上手に活用して見積書を作成する方法(手続き)の解説でした。

 

Amazon ビジネスアカウントの作成(登録)はこちらからどうぞ。

 

 関連記事 
→ Amazonビジネスアカウントの特徴と作り方(作成方法・登録手続き)をわかりやすく解説します!

 

田舎で使える仕事ツールカテゴリの最新記事