Amazonビジネスアカウントを上手に活用!! 見積書を作成する方法(手続き)を解説します。

投稿者: | 2019年2月28日

Amazonビジネスアカウントを上手に活用!! 見積書を作成する方法(手続き)を解説します。

 

Amazonビジネスアカウントを上手に活用するため見積書を作成する方法(手続き)を解説します。




Amazonビジネスならば見積書も即時に作成

プロジェクトの企画や事業の立ち上げに伴う申請手続きの添付書類などとして見積書を必要とすることがあります。

また、内部的な購入の意思決定などを得るときにも場合によっては見積書が重要な書類として扱われる場合があります。

そんな時でもAmazonビジネスアカウントがあればカート(買い物かご)に入れた商品で即時に見積書が作成できて事務手続きもスムーズに処理できますし、その後の商品の決済もすぐにでき大変便利ですので、その見積書の作成方法を紹介したいと思います。

是非、Amazonビジネスアカウントを上手に活用できるようにしましょう。

Amazonビジネスアカウントで見積書を作成する方法(手続き)

実際の購入画面を使って解説していきます。

既に購入したい商品がカート(買い物かご)に入っていることを前提に解説します。

1)赤枠部分のカート(買い物かご)をクリックします。

Amazonビジネスアカウント 見積書 作成方法

 

2)カート(買い物かご)のページの右側の見積書[ダウンロード]をクリックします。

Amazonビジネスアカウント 見積書 作成方法

以上で完了です。

とっても簡単に見積書が作成できました。

ダウンロードが終わると下の画像のようなAmazon businessのロゴの入った見積書がPDFで作成されます。

Amazonビジネスアカウント 見積書 作成方法

とっても簡単に作成できるので活用してみましょう。

 

Amazonビジネスアカウントならば未だに多い請求書の需要にも対応

請求書払いのメリットとして口座振込(振替)により支払えるので、支払い期限の範囲内で自分の都合に合わせた支払いをすることができるため資金需要をコントロールしやすくなるといったことがあげられます。

また、それらのメリットのほか、未だに請求書払いしか認めないという企業もまだまだ多くあるのが現状であり請求書の需要は多いのが実態です。

 

 関連記事 

 

Amazonビジネスアカウントであれば、見積書を作成するだけでなくその後の発注~請求書払いまですべての需要に対応できるようになっています。

納品書・領収書・購入明細書の作成も簡単にできてしまいます。

 関連記事 

 

アカウントの作成や維持費は無料(0円)ですから、とりあえず準備しておくということもできますので、ぜひこの機会にAmazonビジネスアカウントを作成しておいてはいかがでしょうか。

Amazonビジネスアカウントを上手に活用してビジネスを有利に展開していきましょう。

 

以上、Amazonビジネスアカウントを上手に活用して見積書を作成する方法(手続き)の解説でした。

 

Amazon ビジネスアカウントの作成(登録)はこちらからどうぞ。

 

 関連記事 

 

sponsored link

           


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA