チェーンソー Shindaiwa E2125TS を使ってみた! 購入レビュー

チェーンソー Shindaiwa E2125TS を使ってみた! 購入レビュー

チェーンソー Shindaiwa E2125TS

新ダイワのE2125TSという小型のチェーンソーを購入したのでちょっとレポートしてみたいと思います。

Shindaiwa E2125TS 購入のきっかけと用途

しばらく手の入っていない山に入る最初の段階では、調査や境界確認などで歩き回ることが多く中途半端な樹木がかなり障害になってきます。

また、その樹木を手鋸や鉈などを使って対処するのも良いですが、面積が広大になると体力と時間ばかり使ってしまうことになって作業性が悪くなります。

実際、団体としていざ本格的に山の中での作業がはじまってくるとやはり機動性のよい小回りの利く小さいチェーンソーが必要になっていました。

そこで、色々調べて結果、取引先のおすすめもあって「新ダイワ(Shindaiwa) E2125TS」の購入に至りました。

Shindaiwa E2125TS

Shindaiwa E2125TS スペックなど

寸法(mm):L=243×W=201×H=196
本体乾燥質量(kg):2.3
排気量(mL):25.0
点火方式:フライホイールマグネト
点火プラグ:CMR7H
指導方式:ソフトスタート
燃料タンク容量(L):0.19
オイルタンク容量(L):0.14
3軸合成値(m/s2):4.0

仕様表から抜粋して掲載してしています。

Shindaiwa E2125TS

使用した感想

既に山で実践投入しています。

Shindaiwa E2125TS

4人のメンバーで使用してもらった感想を総括して5段階評価で感覚的に評価してみたいと思います。

今後、他の機種を使って比較的次第評価は更新していきますので変更する場合があります。

軽さ:★★★★★
使い易さ:★★★★★
パワー:★★★★☆
鋸断性:★★★★★
握りやすさ:★★★★☆
総合:★★★★★

感覚的にはとにかく軽くて使いやすいとう感想です。

エンジンチェンソーの最軽量はゼノアののG2000Tの2.2kgらしいですが、感覚的にはそれとほぼ変わらないということです。(メンバー談)

また、枝打ち専用ですがサンプルで1本太めの丸太を切ってみました。(良い感じ!)

Shindaiwa E2125TS

Shindaiwa E2125TS 購入レビューまとめ

枝打ち専用チェーンを装備して作業性に優れているのでとにかく手軽に使える1台です。

小さいけど作業はダイナミックにできるという感じが感覚的な感想です。

小型モデルを探している方におすすめできる1台だと思います。

 

林業カテゴリの最新記事